麻雀自由帳

咲-Saki-についてssや妄想話などを書きます。咲以外にもなんか書くことがある…(多分)

2015年12月

咲-Saki-第153局[一閃]感想 ボボボ 

朝起きたらただならぬ悪寒が走った




どうもワドるるるです

昨日12月29日はヤングガンガンの発売日

残念なことに僕は塾の日帰り合宿…
しかし僕が咲好きなことは塾長も織り込み済みなのでなんとか昼休みに購入することができました。

さすがに塾内で読むのは許可されなかったので自転車に座りながら読んでいました

以下、ネタバレ注意です








































2015-12-30-16-57-43

ヤンガン創刊11周年で色紙プレゼントがやってますよ。デザインは購入してのお楽しみ…ということで少し中途半端に写したのですがこれ普通に分かりますね。淡ちゃんです。ハイ。




と、いうわけでここからが本当のネタバレ

前回準決勝が意外な終わり方を迎え、またまた今回もネリーさんの強さがなんとなく分かる回でした

まず大将メンバー、咲さんと末原先輩の二人をネリーが煽ります。特に末原先輩の時なんか末原先輩の顔がもう。

image

ちなみにネリーは最後ゴミ手でも和了るだけで一位でしたのに、わざわざリーチを掛けて裏ドラまで乗せてるんですよねwまあこのリーチがなかったら裏が乗らずに清澄は敗退していたんですけどね。その点に関してはネリーさんに助けられたともいうのですけど、咲さんへの煽りも含めて気の弱い咲さんへの精神ダメージは相当のものだと思いますよ。

まあスポンサーにはしっかり自分の強さをアピールできましたね。一部のスポンサーの咲さんファンとか末原先輩ファンとか爽さんファンとかにとっては憎まれているのかもしれませんが(まずそんなのいるか知らんけど)


さてお次は爽さん。実は爽さんはカムイを一つ隠し持っていたらしく、ネリーがなぜ使わないのか問いを持ちかけると、どうやら相手に物理攻撃をするものだそうで麻雀には使いたくなかったみたいです。

と、この時ネリーの口から昔の世界上位には相手の腕をマヒさせる選手がいたことが明かされます。相手の腕をマヒさせるなんてヒドイやつもいたもんです。相手の腕をマヒさせるということはいつかの玄さんがやってしまった、牌を落としたりさせることなどが目的ですかね。 そして、ネリーさんが試しに私に使ってみろと。


お待ちかね隠していたカムイとは…

2015-12-30-16-57-15

性欲を司るカムイ・パウチカムイ!!

これは一体どんな仕掛けになってるのでしょうかwさすがのネリーさんでも直接攻撃(意味深)は防げないみたいですね。

そしてはやりんが公式戦で有珠山高校と戦いたくなかった理由はどうやらパウチカムイの能力だったようでwはやりんはお酒にも弱いしエロも苦手なんですね。ちなみに、戒能さんもこれと似たようなものが使えるらしいです。さて次のページ











































2015-12-30-16-58-05

んぬあんぬぅっっっっっ!!!!!!!!!????


ああ
(外だったので咄嗟に口をふさぐ)




2015-12-30-17-00-08

(阿知賀!!!!A-C-H-I-G-A!!!!!)

阿知(賀あああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!)

穏(乃おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!)


2015-12-30-16-58-52

これだ!!朝感じ取った悪寒!!

このことだったんだッッッ!!!!!


前回準決が終わった時からなんとなく予想はできていたのですけど、阿知賀!興奮せずにはいられないッ!

そしてこの後は穏乃の出した覇気だかオーラボボボが、大将戦で対局者を完膚なきまでたたきのめしたネリー、すこやん、テルーにまで伝わっている!!

テルーたちは白糸台にいるんだぞ!?そして僕も白糸台から割と近い場所に住んでいる!

それなのにここまで伝わってくるとは!!

そして次回からは阿知賀がメインで登場すると考えると、感極まりまくります。

阿知賀…尊い…

この後塾で授業受けてても頭が阿知賀だらけに…


ちなみに次号は休載で、次回は2月5日発売のNo.04に掲載!

2月5日…受験真っ盛りにとんでもない核弾頭が…





咲-Saki-第152局[一片]感想 イケメンヴィントハイムさん(内容とあまり関係ない)

どもワドるるるでっす

最近はテスト期間やらなんやらで全然感想記事をかけてなかったのですがやっとテスト期間が終わったので今回から感想再開といこうと思います。

以下ネタバレ注意でごわす




























姫松/122700
臨海/121800
清澄/99200
有珠山/56300

前回はこんな感じの得点で終わりました。清澄はもう少しで2位にたどり着けそうですが有珠山はけっこうきつそうです。


まず今回は咲さんがネリーから2600を和了るところから。そしてその次の局すぐにカン!

2015-12-05-11-46-34

個人的に好きな爽さんの意味の分からない言葉シリーズ。かっこいいです

そして嶺上和了。さあどんどん咲さんの独壇場になっていきます!

姫松/119700
清澄/113800
臨海/113200
有珠山/53300

この和了で清澄が二位に浮上。臨海は三位に落ちてまいましたね。

2015-12-05-11-47-07

久部長が二局前に咲さんが和了った2600点はネリーの差し込みによるものだと思うところ、爽さんも気づきます。どうやらあの時の2600点はもっと高くなりそうな手であったのです(牌姿は不明ですが)。

そして有珠山もまたまた離されます。しかし有珠山の反撃はここからだ!

だが…現実はそう甘くはない…


臨海の控室、何やらミョンファさんが「今回はこの局からでしょうか」と意味深なことをつぶやきます。

2015-12-05-11-47-20

それに対してヴィントハイムさん。ここまではスポンサーは織り込み済みだと!?

それほどなのかNelly Virsaladze…

それにしてもこのヴィントハイムさん、イケメンですね。惚れました


どうやらここからネリーの反撃が始まってしまうのかという暗雲立ち込める雰囲気になってきました。

と、ここで末原先輩からネリーに対して考察が。

image

しかしこれだけではなく、過去の牌譜も見ても不可解な振り込みがいくつかあるらしいです

そして今度はネリーさんご本人から直接。

どうやらネリーさんは自分の運の波を感じることができ、運が悪い時は他家の手が高くなる前に差し込み危機を回避するするような打ち方をしていたらしく、ここまでも手は抜いてないようです。そして昨日から最大の波が来るように調整していたらしいです。

ちなみに波の具体的な調整方法はまだ分かりません。

2015-12-05-11-48-43

そして飛翔!w

アニメ一期エンディングの時の奴ですね。もうあの時から六年も経っているので、なんかやっとって感じがしますね(まあリアルタイムでは見てないんですか)。

そして、爽さんが牌を捨てた途端、

image

ロン!24000!!

有珠山はさらに離されてしまいます。
しかし爽も負けじと雲を二つ使いますが…

2(オリ)

ツモ!6000・12000!!

3(サミ)

ツモ!6000・12000!!

ななななんと!ネリーの三倍満三連続和了!!

これで点数は

臨海/185200点
清澄/101800点
姫松/101700点
有珠山/11300点

となってしまいました!有珠山絶体絶命!姫松は三位に転落してしまいました!

ネリーがついに本性を現して面白くなってきました!これは次回に期待ですね。

というわけで、今回はここまで!



と、読み終わりツイッターのTLなどを確認してたら…













準決勝終わってましたw

咲さんが2600点を和了った時に東4局で、ネリーは起家なので南一局に親でした。なので南一局に咲さんが嶺上で和了り、南二局、南三局、南四局とネリーが怒涛の3連続和了だったので終了していたと。

TLで「準決終わったか」みたいなこと書かれてて驚きましたよ。それもそれも「準決勝、決着ーー!!!」みたいなのも入らなかったのでまったく気づきませんでしたよ。もうネリーの連続和了にただただ驚くだけでした。

と、いうわけで決勝戦は

白糸台
阿知賀女子
清澄
臨海女子

となりましたね。

いやーついに咲-Saki-本編にも阿知賀女子が主要で登場するのか…。長かったです…

ではでは

どうも麻雀自由帳、クーヤ家の日常の中の人です。最近は仮面ライダーが好き。相変わらず穏乃と山巡りに行きたいです。デレマス卯月P。他にもまゆとかあすらんとか結局みんな好き。趣味・創作系ブログhttps://t.co/8fI1L3jvzW下のURLは咲関連のブログだよ。